筋トレ勧めると「筋肉ついてヤダ〜」っていう女子に一つ言いたい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

17122902190_94d3a2d227_b

ダイエットしてる女子に筋トレを勧めると多くの女子が「筋肉つくのヤダ!」って言うんですが、ちょっと待ってよ!

筋肉はそんな簡単にデカくならないよ!

筋肉そんな簡単につかないよ!

筋トレって聞いてこんなのや

bo151030205745_tp_v

22060536706_4a8c9e7e3a_o

はたまたこんなのをイメージしたんじゃないですか?

ここまで筋肉をつけるのにどれ程の努力が必要か分かってます?

朝から晩まで筋トレやって、寝ても覚めても筋トレやって、鶏肉と卵白ばっかり食って、プロテイン飲んで、「あいつ脳みそまで筋肉だな(笑)」とか言われても頑張ってきた人だけがここに辿り着くんです。(半分偏見です)

吉田沙保里さん見てくださいよ。「霊長類最強」と言われる人でもあのくらいの筋肉です。

そんな簡単に筋肉つかないです。そんなことばっかり言ってるとプロテインの呪いをかけますよ。

別にムキムキになれと言ってるわけじゃない

別にあなたにダイエットついでに「霊長類最強」になって貰おうと思って言ってるわけじゃないですし、蒸気が立ち上がるようなマッチョになって貰おうとも思ってませんよ。

いやほんと。

筋肉がある程度あった方が身体は痩せて見えるから言ってるんです。理由は前の記事で説明しました。

ダイエットするときに筋トレをすべき理由

ですが、世の中の女子のほとんどは最低限の筋肉もついてません。

腕立て、腹筋、背筋、スクワット。それぞれ何回できますか?中には一回もできないやつがあるなんて人もいますよね?

そういう人に身体を美しく見せるための筋肉をつけたら?と言ってるんです。

しかし、そんな筋肉が全然ない女子が多くいる一方で、例外としてこんな人もいます。

ふくらはぎムキムキ系女子

「でも見てよ!ふくらはぎこんなに筋肉ついてるよ!」って突然見せられた時はビックリしました。ほんとムキムキなんだもん。

しかし彼女たちはふくらはぎをムキムキにするトレーニングをしたわけでも霊長類最強でもないです。

彼女たちのふくらはぎムキムキの原因はこれです。

high-heels-307238_1280

そうヒールです。

ふくらはぎムキムキ女子はヒールを頻繁にヒールを履いています。さらには歩き方がぎこちないんですね。つまりヒールに慣れてない、あるいは変な歩き方がついてしまってるんです。

別に簡単に筋肉がついてしまったわけでわなく、ヒールを履き、ふくらはぎに負荷のかかる歩き方をするというトレーニングを無意識のまま続けた結果なんです。

ヒールを履くのを控えたり、歩き方を意識すればムキムキになるのは避けられますよ。

モデルさんなんかは脚が太くなるのを避ける為に普段はヒール履かないそうですよ。

ムキムキになりたくない人の筋トレ

筋トレはしたいけどムキムキになりたくないなら、やり方は簡単です。

そんなに負荷をかけずに筋トレをすればいいんです。

ムキムキな人はトレーニング機器などを使い高い負荷をかけることで筋肉をデカくさせています。逆に言えば負荷を抑えれば、そこまで筋肉は大きくならないということになります。

具体的に言えば、ノーマルな自重トレーニングを数十回程度の範囲で行えば、あんなムキムキにはなりません。

あ。安心してください。だからと言って全く筋肉がつかないわけじゃないですよ。筋肉がつかなかったらやる意味なくなっちゃいます。ちゃんと筋肉はつきますが、いわゆる「ゴリマッチョ」にはならないということです。

自重トレーニングというのは、自分の体重のみを負荷に使うトレーニングのことで、普通の腕立てや腹筋、スクワットなどが当てはまります。

まとめ

マッチョになりたくないのは分かりますが、そんなに簡単にマッチョにはならないから心配する必要はありません。筋トレは速度や回数を変えることで負荷を柔軟に変えることができます。

筋トレと言っても人それぞれ目的とやり方が違っていいし、違っているべきなんです。筋トレと聞いただけで嫌悪感を抱いていてはもったいないですよ。

もし、あなたが筋トレしているときにムキムキ男がやってきて「そんなやり方じゃ負荷がかからないぞ!こうやるんだ!」とか言ってきたら、ぶっ飛ばしてください適当にスルーしちゃってください。

あなたに合った負荷、やり方を見つけていってください。

ただひとつだけ!絶対にケガをしないやり方でやってください!それだけは重要です。

Let’s筋トレ!

photo credit: brtsergio Max in Studio via photopin (license)

photo credit: Jonathan Rolande Fitness Equipment Weights 3kg via photopin (license)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする