ライブビューイングの良い点・悪い点

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

自分の経験や情報をもとにライブビューイングの良い点・悪い点をまとめました!

ライブビューイングがどんな感じか気になる方は是非参考にしてください。

アーティストやイベントごとに異なる点もあるのでその辺はアーティスト・イベントごとにお調べになられることを推奨します。

サザン桑田佳祐のライブビューイング体験記はこちら!

ライブビューイングの良い点!

・チケット入手困難なライブを観ることができる!

→ライブビューイングはライブに比べてチケットの倍率がとても低いです。

・遠方のライブを近くの映画館で観れる!

→ライブビューイングは全国複数の会場で行われているため、遠方のライブも近くの映画館で観ることができます。

・チケットが格安!

→チケットはライブチケットの半額程度とかなり割安。

・映画館の大スクリーンで観られる!

→映画館の大画面でみると迫力がある。また映画館は暗く、ライブ会場も暗いので一体感があり入り込める。

・音響が非常に優れている!

→映画館の音響は非常に優れており、ライブ会場で聴くよりも音が優れています。ライブ会場が大きいときにはその差は顕著です。

・落ち着いて観られる。

→ライブ会場のような派手な盛り上がりが無い分、ライブの内容に集中できる。落ち着いて観たい人には最適。

・映画館なので飲食可!

→音や匂いなど、最低限周りの迷惑にはならないようにしましょう。

ライブビューイングの悪い点・・・

・生でアーティストを観ることはできない。

→当たり前ですが、やはりここは大きい。特にアイドルとかだと。

・ライブのような盛り上がりはない。

→手拍子やウェーブなどが全くないというわけではないですが、ライブ会場に比べるとかなりトーンダウンしている。盛り上がりたい人には辛いかも。

・映画館なのでポップコーンのめっちゃいい匂いがしてきてポップコーンが食べたくなる。

→ガチで。

以上です!

こうしてみると、メリットが多くデメリットは少ないように思われます。

ですが、やはりライブの醍醐味は少し薄れてしまうので、どんなアーティストなのか、どんなライブなのか、そして自分が何を求めているのかによって利用するかしないか考えた方が良さそうですね。

サザン桑田佳祐のライブビューイング体験記はこちら!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする