ギター初心者がギターを選ぶ時に押さえるべきポイント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2

初めてのギター選びは不安・・・

これからギターを始めよう!と思い立ったはいいが、どんなギターを買ったらいいのか分からない・・・なんて人も多いかと思います。

ギターと一口に言っても値段もピンキリ、種類も色々あります。迷ってしまうのも仕方ありません。

最終的に選ぶのは自分ですから絶対にこのギターにした方がいい!みたいなことは言えません。

ですから今回はギター選びで少しでも良い買い物ができるようなアドバイスをいくつかまとめていきたいと思います。

初心者のギター選びのポイント

いきなり高いギターを買う必要性は全くない

初心者の人がどんなギターを買ったらいいか質問すると、たまに「少し無理してでも高いギターを買った方が良い」という人がいますが、特にそんなことはありませんから安心してください。

その方が上達するとか、高いギターを買えばやめられなくなるとか色々理由をつけていますがハッキリ言って関係ありません。

初心者の上達は練習量が全てです。ギターの値段は関係ありません。

やめないために高いギターを買うのではありません。やめずに続けてきた人がご褒美として高いギターを買うのです。

それとギターというのは正しく管理ができなければダメになってしまいます。初心者の方は正しいメンテナンスが出来ないことが多いので、その点でも高いギターを買うことはオススメしません。

 安すぎるものも注意!

高いギターを買う必要はないといいましたが、じゃあ格安ギターみたいなのでもいいのかと言うとそうではありません。

ギターが楽器として使い物になるには最低限、チューニングがズレたりしないものを選ぶ必要があります。今は安いギターでもそれなりに使い物になるものが増えてきてますが、1万円代の物や1万円を切ってしまうようなものは手を出さない方が無難です。

見た目重視!

ギターの見た目には思う存分こだわっちゃってください。

見た目なんか二の次だよという方にひとつ質問させてください。

もしあなたがこれから生まれてくるとして自分の容姿を自分で選べるとしたらどうしますか?絶対美男美女にしてもらいますよね?

ギターの見た目も折角選べるんだから選んじゃいましょう。モチベーションにもつながります。

買うのはネットでも店頭どっちでもいい

今はネットショッピングでもギターが買える時代です。ネットと店頭どっちで買えばいいのか迷う方もいるかもしれません。

先に結論から言うとどっちでも大差ありません。適当な答えですいません・・・。

ですが本当にどちらも一長一短なのでどちらでも大差ないんですよ。

まずネットでも店頭でも不良品に当たる確率は変わりませんし、不良品ならネットだろうと店頭だろうと交換してくれます。

店頭で買えば絶対安心かと言えばそうとも限りません。初心者はカモにされやすいですから店員に言いくるめられて本当は欲しくないものを買わされちゃったりするかもしれません。

ネットはネットで届くまで実物を見れないなどのデメリットがあります。僕は一度届いた商品の色合いがネットで見たものと微妙に違っていて後悔したことがあります。

このようにどちらも一長一短ですから、ネットで買うにしても店頭で買うにしても、それぞれのリスクというものをしっかり理解してから買う事が大切です。

まとめ

初心者がギターを買うなら約3~8万くらいが相場ですし、そのくらいが妥当だと思います。

初めてのギターですから思う存分弾き倒して、ギターの扱い方やメンテナンスの仕方も色々失敗とかもしながら覚えていってください。

初心者にオススメのギター(アコギ編)

初心者にオススメのギター(エレキ編)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする